コインランドリーが登場するMV/STAND BACK「moondrop」

コインランドリーが登場するMV紹介の第97回目です。ブランドチェーン店では最多?!5店舗目登場のセルフランドリー。
(過去のMV紹介はタグ「ミュージックビデオ」をクリックしてください)

STAND BACK「moondrop」

バンド名のスタンドバックにはスタンドアップと同じ立ち上がるという意味がありますが、BACKの戻るが効いて、後ずさる、距離をおくといった訳もされますが、サウンドを聴いた時に下がるようなイメージがないアッパーな音楽性から、もう一度立ち戻る、立ち返る、といった冷静なスタンスの強さを感じます。

ロケ地は、東京スカイツリーから徒歩7分。都立本所高校から15分。Baluko Laundry Place 業平店です。早いカットの中でも、STAND を象徴するベースボーカルのサクラダユウト、BACK を全面的に引き受けているのがバルコランドリープレイス業平店という「moondrop」の名シーンです。ミュージックビデオは、スカイツリーなど墨田区を背景にしつつ、車移動で新宿区の靖国通り西口ガードを映します。墨田区よりもキラキラした街あるいはギラギラした夜の新宿区。ある時、強烈なライトに照らされてアイデンティティがブレそうになったときには、立ち返って欲しい。墨田区には錦糸町がある。墨田区の盆踊りには「さくら橋おどり」がある。

コインランドリーが登場するPV/STAND BACK「moondrop」

バルコランドリープレイスは 5店舗目のミュージックビデオです。

◎Baluko Laundry Place 富ヶ谷店:清水翔太「恋歌」
◎Baluko Laundry Place 江ノ島店:MyDearDarlin’「青の君」
◎Baluko Laundry Place 代田橋店:秋山黄色「Caffeine」
◎Baluko Laundry Place 三軒茶屋店:重盛さと美「Lonely tonight☆」

 

 

どれも統一感のある店内かつ、通りに面したファザードもきれいな縦ラインに目がいきます。他店のよくあるランドリー店舗は赤青黄色緑といった、機能によって色分けされたポップなマシーンが並びますが、バルコランドリープレイスは照明も床タイルも、トータルで色彩設計されています。街で店内を見てから、看板を確認し「やはり Baluko か!」という機会も増えてきました。

 

コインランドリーオーナー様へ

コインランドリー店舗の業務代行ならランドリーサポートへお任せください。コールセンターは365日24時間。清掃、集金は、週に何回入るか相談で決められます。1店舗だけでも委託できます。ぜひ、ランサポにお声がけください。

Laundry Support│ランドリーサポート
コインランドリー運営の頼れるサポーター【ランドリーサポート】24時間コールセンター、店舗清掃、集金、駆けつけ作業。
タイトルとURLをコピーしました