アプリ「XMEye」カメラの最大アクセス数?

「調べてみたが、分からなかった」で、終わるトピックです。

A-ZONEのネットワークカメラを使い、インターネットを介して離れた事務所同士の中継をやっているのですが、中継箇所(相互に送信受信している)が増えてきたら、カメラによっては、表示されないケースが出てきました。

今のところ、拠点同士のPCモニタで「CMS」という受信ソフトを使っている分は、問題ないのですが、臨時でスマートフォンから中継を確認しようとアプリ「MXEye」でアクセスすると「最大ビデオリンクに達しました」という、単語の意味も分かるような分からないような警告文章で、ブラックアウトし、ストリーミング配信が受信できません。

1つの事務所で4台のカメラが設置されている場合、画面4分割の1つのみ受信ができて、3つが「最大ビデオリンクに達しました」の警告表示になることもあります。

どのアクセスをカウントして、上限いくつで「最大ビデオリンク」となってしまうのか、説明書の日本語ページを読み、Google検索でも調べてみましたが、分かりませんでした。中国製なので、中国語検索ができれば、どこかに答えはあるのかもしれません。

通販で購入したネットショップへ質問し、2ヶ月待ってみましたが、回答なしでした。

タイトルとURLをコピーしました