自分だけが使う非公開LINEスタンプを作って登録してみた(処理待ち時間の件)

「今、電車で移動中なので、後でこちらから電話します」と、メッセージを入れるよりも早く、ラインのスタンプで伝えられるように、よく使う言葉をスタンプにしました。

数あるラインスタンプを購入せず、自作したポイントは以下の通り。
・ふざけている雰囲気を出さない。
・社内の人には通じる単語で説明を省く。

凝ったデザインではないので、最大限に手数を減らすと1時間かからず作成から申請まで出来ました。

作成アプリインストールからの流れ

(1)スマートフォンにアプリ「LINE Creators Studio」をインストールする。
(2)カメラロールから写真を選び、アプリの「次へ」に進み文字を入力し「保存」する。
(3)スタンプ用のデザインを8個保存すると登録申請可能になる。
(4)申請で「LINE STORE/ショップ非公開」「LINEスタンププレミアム:参加しない」に設定する。
(5)申請完了後、承認を待つ。
(6)「LINE Creators Studio」申請済みリストのステータスが「販売開始待ち」になったら「販売を開始する」にする。
(7)登録した自分のみに届く通知から、スタンプをダウンロードできます。

非公開ですので、他の誰かが検索で見つけたりすることはできません。

一度だけ申請をリジェクト(却下)されてしまいました。使っていた写真に、クレイ人形が映っており版権モノがの疑いがあったようです。該当のスタンプを別の写真で作り直し、再び申請すると自作スタンプが承認されました。

ここからが、じれったかった!

申請から承認は1時間程度で反応があり。販売を開始するも数分で反映。しかし、製作者本人がダウンロードできるようになるまでだいたい24時間かかりました。その間、非公開ながら購入できる状態で「購入済み」として表示されるのが紛らわしい。

インターネット上の情報ではこの、手順通りうまくいってるはずなのに、画面、ボタンが正しく出てこない経過時間のことが書いてないので混乱しました。ここまで来たら待つ。待っていれば大丈夫。

自作のスタンプがダウンロードできるようになるのは、ラインアカウント「LINE Creators Market」から「販売を開始しました<ダウンロード>」の通知が来てすぐではなく、そこからも待つことが必要です。

待てば、そのうちダウンロードできるようになる。とりあえず1日待ってみましょう。

タイトルとURLをコピーしました