コインランドリーが登場するMV/Dinner Set「Coin Laundry 2」

コインランドリーが登場するMVのご紹介、32回目。洗濯を待つ間に何をして過ごしますか?
(過去のMV紹介はサイドバーからタグ「ミュージックビデオ」をクリックしてください)

Dinner Set「Coin Laundry 2」

アップロード時期が2011年で、ちょうどテレビ放送の地上波アナログ停止になったのが2011年です。画面比率4:3の映像に、まだITランドリーが世間に浸透していない SANYO 時代。誰もが思い浮かべる初期コインランドリーの景観が記録されています。

このコインランドリーの規模にしては、きちんとした傘立てや、灰皿スタンドが2つ、木造の建物、という情報を読み解くと、どこかの銭湯に併設された店舗のような気がします。

コインランドリーが登場するPV/Dinner Set「Coin Laundry 2」

主人公の女の子は、洗濯乾燥の終わりまで、刺繍をして過ごします。いい時間の使い方だと思います。クリエイティビティに時間を費やす時、その間は、作業をしているその場に居るのではなく、クリエイター自身が脳内に作った作業部屋で時間を過ごしている精神状態になります。スポーツ選手でいうところのゾーンのようなものです。

フードデリバリーサービス「Uber Eats」のTVCM

今現在、フードデリバリーサービス「Uber Eats」のTVCMは、錦織圭選手と 野性爆弾くっきー!が、ウーバーイーツの配達員に、ランドリーに届けてもらったご飯を食べるような内容です。細かく見てゆくと、飲食可能な店舗の可能性もありますが、食べ終えたゴミをどうするかが、気になるところです。

コインランドリー店内を地域のコミュニティースペースとして、飲食や歓談可にするのか、持ち込みゴミの廃棄を許可するのかもオーナーの定めるルール次第

その店舗のルールや、お客様のマナーを見守るのは、オーナー様が自分で行うのは大変じゃないでしょうか。

そんなときに、オーナー様の力になるのが「ランドリーサポート」!

今や無人店舗に必須な24時間コールセンターでは、監視カメラや遠隔ソフトの対応も行っております。また、1日1時間前後の清掃代行も、1日1回から、朝晩2回でも、必要な部分でご利用ください!

ランドリーサポートWEB

Laundry Support│ランドリーサポート
コインランドリー運営の頼れるサポーター【ランドリーサポート】24時間コールセンター、店舗清掃、集金、駆けつけ作業。
タイトルとURLをコピーしました