キャノピーは車かバイクか

出動スタッフの新しい足として、キャノピーを導入しました。

屋根のある三輪バイク、キャノピー。早速乗ってみましたが、曲がる時にちょっとクセがあるものの、雨もしのげて荷物もけっこう積めてなかなかいい感じです。なにより、移動先の自社営業所で、自転車置場の並びのスペースに止められるのが気軽で良いですね。現状は、後輪の幅のサイズでバイク扱いです。これを、後輪にスペーサーを入れて幅を広げ、ミニカー登録しようと予定しています。ちょっとの差で車扱いになるんですね。

車にするメリットは、30km/hの制限がなくなる。ヘルメット着用義務がない。任意保険も原付同様に自動車の原付特約を利用できるなど。デメリットは、税金が高くなる。普通免許が必要。といったところでしょうか。万が一の時のためにヘルメットは着用したほうが良さそうですね。

タイトルとURLをコピーしました