続、auの電波が繋がらない

前回までのあらすじ。

過去記事>auレピータを設置したのだが…

当社の事務所内の一角、ちょうどauケータイ使用者の席でauの電波が繋がらない。 「電波サポート24」に相談し、調査の人がやってきました。

「KDDI(au)から調査を依頼された、下請けの会社の者です」という自己紹介に「調査外の要望は調査員にではなくKDDIの窓口と直接やりとりしてください」という意図を感じつつ。さっそく、電波状況を計測してもらうこと30分くらい。

問題の原因としては
●ビルの西側と東側で、2つのアンテナ基地局からの別の電波に挟まれている。ビルの中央に切替わり地点があり不安定な状態である。
●比較的品質が良好なのは西側基地局からの800MHzの電波だが、同基地局から2GHzの弱い電波も届いており、そちらを掴んでしまうと不通状態に陥る。
●品質の良い800MHzの電波を増幅するようにauレピーターの位置と角度を調整したが、800MHzと2GHzの電波は、ケータイ端末側では選べない。良い方を優先的に掴むような機能は無い。

で、まだ未解決です。

調査会社の人に「解決までの話しをつけたいのでKDDIから電話するように報告を上げて」と念押しし作業は終了。
急いで通話したい時にはauケータイを再起動して電波状態の良いところに歩いていくという現状は変わらず。従来機種よりも、発売まだ数ヶ月の最新機種のほうが、ハズレ電波をつかむ機会が多いのだが、これはランダムの偶然だろうか。

数日後、KDDI「電波サポート24」の中の人と電話で、新展開。
「1月末までに、そちらのエリアに新しい基地局が出来るので1月末頃に改善するかどうか待って欲しい。基地局が出来るというのは、高いビルの上に新しくアンテナが立つというイメージで間違っていない。開局の詳細な日時や場所は教えられない。この後はフォローの電話は入れないので、問題が解決しなかったら、また問い合わせしてくるように。」とのこと。

はたして1月末頃、改善がみられるでしょうか?

つづく。

タイトルとURLをコピーしました