コインランドリーが登場するMV/鶯籠「自分で蒔いたの。種を。」

コインランドリーが登場するMVのご紹介、53回目。ミステリーな雰囲気がただよう夜のコインランドリーです。
(過去のMV紹介はサイドバーからタグ「ミュージックビデオ」をクリックしてください)

鶯籠「自分で蒔いたの。種を。」

他のコインランドリー系ミュージックビデオでは無い要素として、道路から店舗内を覗いているアングルがあります。全体的に秘密めいたトーンでディレクションされています。乾燥機の前で、一枚ずつコインを手渡しするシーンは、コインランドリー初体験の娘に教えてあげているのか、残りの所持金を確認しているのか、謎は深まりますが、スローモーションを用いることで、ふたりにとって忘れられない時間であるかのようです。

コインランドリーが登場するPV/鶯籠「自分で蒔いたの。種を。」

ロケ地の店舗は、マンマチャオ西尾久店。店内の洗濯機、乾燥機は、Dexter 社製。他のシーンで JR の自動改札が映りますが、シルバーのデクスター機器と質感が似ています。
都電荒川線の小台駅のそばということは、レペゼン荒川、伊集院光さんが生まれ育った実家のそばのはずです。ガンダムスタンプラリーで、尾久駅はモビルスーツボールでしたが、これは、かつて尾久駅前にあったボーリング屋「尾久ボール」のオマージュではないか、というのは伊集院光さんの考察です。
不思議さが漂うトリカゴのミュージックビデオ「自分で蒔いたの。種を。」ですが、このロケ地の近辺、尾久駅周辺の地形が不思議な場所にあります。河川に囲まれた中洲なら分かりやすいのですが、このあたりは、線路によって阻まれた地域があるのです。地図で見ると近いのに、踏切まで大回りしなければ通れない。もしくは、線路の下をくぐる長いトンネルの入り口を見つけれければ、侵入できない、線路に囲まれた小さな町が、尾久駅南側です。中里貝塚という遺跡があります。昭和の雰囲気の小さな町ですが、日本語学校があるようで、褐色の外国人の方が多く歩いていて、独特のエキゾチック感があります。

 

コインランドリーオーナー様へ

コインランドリーのコールセンター、集金、清掃ならランドリーサポートへ。コインランドリー開業支援の業者さんによってオープンされたお店でも、日常業務をランドリーサポートへ依頼して頂いて大丈夫です!当社は、開業支援や、機器の斡旋はしていませんので、開業支援の企業様とはバッティングしません。必要な箇所を一部、または全部、ランドリーサポートをご利用ください。

Laundry Support│ランドリーサポート
コインランドリー運営の頼れるサポーター【ランドリーサポート】24時間コールセンター、店舗清掃、集金、駆けつけ作業。
タイトルとURLをコピーしました