トイレの内鍵が大きくなっている

高速道路のパーキングエリア、サービスエリアの、トイレの内鍵が大きくなっているそうです。それが、画期的と各方面から称賛の声。

トイレ個室の画期的トレイ! NEXCO東 北海道発、スマホや財布を忘れないアイデアとは | 乗りものニュース
トイレの個室における財布や携帯電話の忘れ物は今後、激減することになるかもしれません。NEXCO東日本北海道支社が管轄する高速道路のPA/SAにて、実に画期的なアイデアがカタチになっています。

「小物類の忘れ物防止を講じる方法がないか弊社室蘭管理事務所にて検討を始めたところ、検討開始後まもなく、弊社社員が毎回操作する鍵に着目するようになり、『忘れ物防止トレイ』の開発に至りました」(NEXCO東日本北海道支社)

圧倒的に多かった、財布とスマートフォンの置き忘れに対して、トイレの内鍵部分にトレーをつくることで解決。置いた人が個室を出る時に、必ず触る場所です。回転式の内鍵なら、財布やスマートフォンを手に持たないと、カギを操作することもできません。

このトレーが衛生面で気になる方は、そもそも、大事なものは深いポケットかバッグにしまっておくタイプの人だと思います。

内鍵トレーは、自分の持ち物をどこにでも置いてしまう癖のある人を対象にした良いアイディアですね。

タイトルとURLをコピーしました