シュレッダーに入れたらダメなもの

仕事場で、調子悪くなると復活しない、買い替えになる機会は諸々ありますが、目立つところではシュレッダーです。
近年はパワーも強くなり、CDやDVDディスクも粉砕できます。また、説明書を読むと、ホチキスやクリップで止められた紙の束もそのまま投入しても大丈夫だそうです(個体差があります)。クリップなどは髪と一緒に断裁されずに下へ落ちる設計になっているようです。当社内では禁止にしています。
他に、当社内で禁止にしているものは、粘着物のついた紙。封筒の場合が多いです。ノリやテープなど、ベタベタした粘着物の成分がシュレッダーのカッター部分に付着すると紙も貼り付き、故障しやすく、粘着汚れを落とすことが難しいです。

タイトルとURLをコピーしました