あるきたアプリに追加になっていた渋沢栄一翁コース

北区の健康促進アプリ「あるきた」、コースチャレンジ2周目制覇と投稿したのが3月のこと。その後テーマコースのジャンルの中に「渋沢栄一翁コース_2021年度」か追加されていました。

アプリでチェックポイントに行き、建物を目にしてGPS圏内に入ったところで訪問済みにして次へ向かうのが基本の動きですが、このルートにはおすすめの展示物があります。それは(3)の「お札と切手の博物館」の中にある電子顕微鏡です。お札の印刷を超絶ズームする顕微鏡を自分の操作で体験できます。
テレビ番組などで日本のお札の印刷技術が特集され、画面に大映しになるのをお茶の間で見たことがあるかもしれませんが、それを、実際のお札と自分の顕微鏡操作で見てみた時には、思わず感嘆のため息をつきました。

あるきた散歩で、「お札と切手の博物館」の中へ。おすすめです!
あと、9月20日締切の「北区のいいもの景品抽選」にポイント応募したので、当てて欲しいです!北区のいいものをもっと知りたいです!

タイトルとURLをコピーしました